• HOME
  • 製造技術
  • B-ReC錠
製造技術

製造技術

備前化成は、原料調達から製品化までの一貫生産体制によるものづくりで、お客様のあらゆるニーズに応えています。

※このページの内容は事業者様向けであり、消費者様向けではありません。

B-ReC錠資料を印刷

B-ReC錠 溶出のタイミングをコントロール
食品機能+製剤機能→効果
「機能」と「効果」は異なります。
せっかくの「機能」成分を適切な場所に届けて、充分な「効果」を得たい・・・
  • 胃酸の影響を受けたくない!
  • 小腸の下部(回腸)に届けたい!
  • 小腸の上部(回腸)に届けたい!
  • 腸内フローラを効果的に改善したい!

効率的に吸収したい
水溶性ビタミンの割合
水溶性ビタミンを徐々に溶出することで排出させずに吸収量を上げることが重要です

ピンポイントに届けたい
消化管にはそれぞれ役割があります。
食品機能成分を消化管のそれぞれの部位にピンポイントに狙うことが重要です。

溶出時間をコントロール
B-ReC錠は、
機能成分の溶出のタイミングをコントロールすることを目的としています。

※このページの内容は事業者様向けであり、消費者様向けではありません。